• ホーム
  • 医薬品のまつげ育毛剤も個人輸入なら家にいながら通販が可能

医薬品のまつげ育毛剤も個人輸入なら家にいながら通販が可能

2020年05月14日
目がきれいな女性

まつ毛を太く長く育てることができ、高い美容効果を期待できるとして人気が高まっているまつげ育毛剤ですが、ドラッグストアで販売されているまつ毛美容液と異なり医薬品に分類されるため、購入するためには美容クリニックなど医療機関で処方してもらう必要がありました。初めて利用する方などは、医師の適切な説明などを受けることで安全に医薬品を利用することができますが、継続してまつげ育毛剤を利用している方にとっては使用方法にも慣れており、副作用の危険などもきちんと把握しているので、医療機関に通って受診料と処方せん料などを自費で支払うのは割高に感じてしまう方も多いようです。

そこでもっと手軽にまつげ育毛剤を手に入れる方法として、多くの方が利用し始めているのが個人輸入通販サイトを利用する方法です。海外で販売されている医薬品を直接個人輸入して利用するという方法なので、利用した経験のない方は法律上問題はないのか心配に感じてしまう方も少なくありません。しかし国内流通されていない医薬品や、日本未発売の化粧品や健康食品は個人利用の範囲内であれば個人輸入をして利用することは、法律上認められています。

ただ海外の通販サイトから日本へ配送してもらうためには、ある程度の語学力や信頼のおける販売業者を見定める知識を持っている必要がありました。そういったことに自信がない方にとって非常に便利なのが個人輸入通販サイトを利用する方法です。個人輸入通販サイトは、代行業者が注文した医薬品の発注から配送の手続きまで全て代行してくれるので、利用者は普段利用している通販サイトと同じく欲しい医薬品をカートに入れて支払いをするだけです。海外からの発送となるので通常の通販購入と比較すると、商品が届くまでの時間がかかってしまうデメリットはありますが、自宅にいながら欲しい医薬品を手軽に手に入れることができるメリットがあります。そのため医療機関に行く時間がとれない方や、もっと手軽にまつげ育毛剤を購入したいと考えている方にとって非常に魅力的な購入方法となります。自宅にいながら注文できるメリットの他に、通販サイトを利用すると医療機関で処方してもらうよりも格安で手に入れることができます。医療機関を利用する場合、受診料や診察料、薬の処方せん料に加えて割高な医薬品の価格がプラスとなりますが、個人輸入通販サイトなら正規の値段で購入することが可能なので、医療機関に通うよりも約半分から半分以下の料金で購入が可能です。また単品での購入も可能ですが、まとめ買いを行うと単品購入よりもさらに割引になる個人輸入通販サイトが大半なので、かなりお得にまつげ育毛剤を手に入れることができるようになります。